パソコンについて〜様々なタイプがある

パソコンでなんでも必要なものが買え、必要な情報が抽出できるようになった分、リスクも増加しています。

パソコンで物を買う行為が増えている

パソコンとスマホの比較はよく行われていますが、パソコンの特徴はその作業性の高さと広さにあり、スマホの特徴はそのリアルタイム性にあると思います。情報処理・検索能力はパソコンの方が高いですが、思いついた瞬間に処理・検索をできるのはスマホの方です。そしてこちらの能力が著しく向上した結果、日常で行う検索行為についてストレスを感じることがなくなってきたのです。

しかし、その操作性と機能範囲の広さにはまだまだ差があります。一度にいろいろなサイトを広げて比較検討したり、大きな画像で表示したりするにはパソコンが有利です。そのため、ネットで買い物を行う場合には、スマホで軽く空き時間に検索して検討しておいて、その後、家にまとめて最後のチェックを行い買い物を実行するという行動をとってる人も多いようです。

いずれにしても、ネットでほとんどなんでも買い物ができる、また欲しいものの検索ができるようになり、一般に広がったのはまだ最近のことです。そのため、その行動を利用されて被害にあう場合も同じように増えてきています。パソコンを使ってネットで買い物する行為は非常に便利で病みつきになりますが、常に見えない誰かが侵入してくるリスクを考えておかなければいけません。誰かが守ってくれるわけではなく自分で自分を守る気持ちが必要です。

お役立ち情報

Copyright (C)2017パソコンについて〜様々なタイプがある.All rights reserved.